まみのAKB48情報 by AKB48情報塾

AKBの様々な情報を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

AKB柏木由紀、新生チームB“番長”宣言 こじはるは脱力キャラ返上

AKB柏木由紀、新生チームB“番長”宣言 こじはるは脱力キャラ返上

新体制をスタートさせたAKB48の新生チームBが3日、東京・秋葉原AKB48劇場で初公演を行った。2007年4月にチームB発足以来、唯一の生え抜きメンバーとなった前キャプテン・柏木由紀(21)は「チームB の番長? 番人? として、チームB らしさを引き継いでいって、新しいフレッシュな私を見せていければいいなと思います」と意気込んだ。

 チームK、チームAに続き、初公演を迎えた新生チームBは、代名詞ともいえる楽曲「初日」でおなじみの円陣で幕開け。「君のことが好きだから」、人気曲「夕陽を見ているか?」、兼任の渡辺美優紀(19)が所属するNMB48の「ナギイチ」など王道アイドル路線のBらしさを踏襲した演目を中心に、全18曲を披露した。

 3つのチームで唯一、初所属のチームのキャプテンに就任した梅田彩佳(23)は「今日の意気込みは成功させること、それだけです」と気合十分。前所属のチーム4が解体となった島崎遥香(18)も「このステージに立っていられることの意味をしっかり考えて、皆さんに伝えられたら」と話し、次世代エース候補の自覚をみせた。

 また、2005年12月の劇場公演デビュー以来、初めてチームを移った小嶋陽菜(24)は「チームB のイメージが“可愛らしく”なので、今日はツインテールにしようと思ったんですが、アクシデントが起きまして…。親知らずを抜いて、顔がめっちゃ腫れているんですよ」と右頬を押さえて苦笑い。「本当は安静にしなくちゃいけないみたいなんですが、初日なのでそんなことは言ってられない!」と脱力キャラ返上のド根性で笑顔を振りまいていた。

-『oricon』より-

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/11/04(日) 07:22:27|
  2. AKB 柏木由紀 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大島優子 刈り上げ 【過去記事より】 | ホーム | 元AKB多田愛佳、HKT48劇場デビュー&チームH配属>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://apa190.blog.fc2.com/tb.php/191-2de7e4fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
田村まみ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。