まみのAKB48情報 by AKB48情報塾

AKBの様々な情報を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

AKBチーム4 なぜ解体?運営側は「原石の集まり」と資質の高さ評価

AKBチーム4 なぜ解体?運営側は「原石の集まり」と資質の高さ評価

秋葉原の専用劇場で最後の公演を行ったAKB48のチーム4
秋葉原の専用劇場で最後の公演を行ったAKB48のチーム4
Photo By 提供写真

 島崎遥香(18)、大場美奈(20)らが所属するAKB48のチーム4が25日、東京・秋葉原の専用劇場で最後の公演を行った。

 個人活動が増えたチームA、チームK、チームBの選抜常連組に代わり、研究生時代から劇場公演を支えたのがチーム4。4番目のチームとして昨年6月に始動。「他のチームに比べて、パフォーマンスが甘い」などとスタッフから叱咤(しった)された日もあった。

 悔しさをバネに、自発的にミーティングを重ねるなど結束を深めていった。だからこそ、解体が発表された8月の東京ドーム公演ではチームの代表曲「走れ!ペンギン」を披露した際に島崎、大場らが悔し涙をこぼした。

 運営側は「原石の集まり」とメンバーの資質の高さを評価する。経験豊富な先輩たちから学ばせることによって、成長の糧にしようというのも解体理由の一つ。チーム4に与えられた公演名は「僕の太陽」。11月からはA、K、Bの3チームにそれぞれ分かれるが、16人は太陽に向かって咲くヒマワリのように成長を続けていく。

―『sponichi』より―

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/10/30(火) 15:05:25|
  2. Team A
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<AKB装いメール1億1000万通 課金で2億円超売り上げ | ホーム | きたりえ 複雑な胸のウチ…フジ「テラスハウス」放送中 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://apa190.blog.fc2.com/tb.php/162-92f1e0d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
田村まみ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。